校章

飯田市立千栄小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2223 飯田市千栄1530-1 TEL 0265-59-2020 FAX 0265-59-2179

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2011 年 10 月 のアーカイブ

地域の方から教わろう! ~クラブ活動~

クラブ活動では、「むかしのあそび」「きょうどのりょうり」「千代千栄のむかし」という3つの講座に分かれ、地域の関わる様々なことを地域講師の方に教わる学習を行いました。

「むかしのあそび」クラブでは、竹馬づくりを行いました。のこぎりやなたを手に、近くの竹やぶに行き、竹を切ります。枝を落とし、適当な長さに切ります。足かけの竹をつくり、はりがねでしばります。講師の先生の指導をうけながら、何とか竹馬を完成させました。最後は、みんなで試乗です。中には、60cmほどの高さの竹馬に挑戦する6年生もいました。

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

保育園で人形劇上演!  3,4年生

10月26日(水) 3,4年生が自分たちで人形をつくり、練習を重ねてきた人形劇「十二支のはじまり」を千代保育園千栄分園で披露しました。最初は緊張していた人もいましたが、「自分も楽しむ」を合い言葉に、一生懸命熱演しました。園児のみなさんや先生方にもたいへんよろこんでいただきました。

ページの先頭にもどる

「赤い羽根募金」に感謝状をいただきました。

 10月のはじめに、児童会の活動として、「赤い羽根共同募金」の活動をしました。10月20日(木)に福田会長をはじめ、3名の社会福祉協議会の皆さんが来校され、集めたお金を身近な福祉に役立てていただけることを約束してくださいました。福田会長から感謝状を川島児童会長が受け取りました。

ページの先頭にもどる

ブラッシング指導で、歯がピカピカ!

10月18日(火) 歯科校医の堀田先生によるブラッシング指導と、歯科検診がありました。ブラッシング指導では、染め出し試薬をつけて日頃の歯の磨き方をチェックしてもらいました。前回よりもていねいに歯磨きができるようになってほめられた子、磨き残しが多く、喝!を入れられる子といろいろですが、堀田先生のお陰で、毎年「よい歯の学校」として賞を受けられるようになりました。

ページの先頭にもどる

椎茸 ニョキ ニョキ!

2年前に緑の少年団でコマ打ちをした原木に椎茸がニョキ ニョキはえてきました。大きなもので直径20cmほどに成長したものもあります。どれも肉厚のとてもよい椎茸です。椎茸を管理している緑の少年団(5,6年生)は収穫した椎茸をどうするか検討しています。まず、食べてみてから考えましょうか・・・

ページの先頭にもどる

公共の場をきれいにしよう ~地区ボランティア~

10月13日(木) 地区ボランティアで地域にある公共施設の清掃をしました。下村・八の倉班は『千代駅』へ、毛呂窪・米峰班は『ふれあい広場』へ行って、落ち葉を集めたり、トイレや駅の待合室をきれいにしたりと約1時間かけて清掃を行いました。作業を終えた子ども達は「地域の方が喜んでくれれば、うれしいな」と話していました。

ページの先頭にもどる

千代小と合同で社会見学 (5年)

 

 

 

 

 

10月11日(火)5年生が千代小と合同で社会見学に出かけました。最初の見学場所であるトヨタ自動車高岡工場では、たくさんの質問をして社会の勉強に役立てることができました。南知多ビーチランドでは、イルカショーを見学し、その後、全員で砂浜を歩き、普段知ることのできない海の魅力を味わいました。千代小の5年生ともうちとけ、楽しく学習ができました。

ページの先頭にもどる

心の「ふれあい参観日」

 

 

 

 

 

 

10月6日(木)ふれあい参観日。おじいさんおばあさんをはじめ、お父さんお母さん地域の方に大勢来校していただき、授業参観、校長先生とのティータイム、交流会を行いました。交流会では、3,4年生の劇団「動物の森」による『十二支のはじまり』の人形劇の発表、ジャンケン列車などのレクに拍手や歓声が響きました。参加した皆さんからはとても楽しい交流だったという感想もいただきました。

ページの先頭にもどる

顔より大きな芋がとれた!(1,2年)

10月4日(火)、1,2年生が林邦久さんの農園を借りて植えておいた芋を掘りに出かけました。おもしろい形の芋をみつけては「かぼちゃに似てる」「てっぽうの形だ」と話しながら夢中で掘りました。なかには、顔より大きな芋を掘る子もいました。林さんからその場で芋料理をふるまわれ、みんなおいしくいただきました。

 

ページの先頭にもどる

「種をまこう」読み聞かせ

2011.10.3

全校活動の時間~3時間目にかけて、

人権擁護委員会の5名の方による読み聞かせがありました。

絵本・紙芝居の読み聞かせのあと

親指を使わずに折り紙を折る体験もし、相手を思いやる大切さを学びました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->