校章

飯田市立千栄小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2223 飯田市千栄1530-1 TEL 0265-59-2020 FAX 0265-59-2179

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2013 年 5 月 のアーカイブ

5月29日 地区ボランティアに出かけました

年に5回の地区ボランティア活動が計画されています。第一回目である29日は、地区花壇の整備に出かけました。

はじめに、学校花壇のパンジーの花を片づける作業をしてから、地区花壇にでかけました。

道行く人たちに心楽しませていただろうチューリップが咲き終わったので、その球根掘りをし、土を平にならしました。

 

毛呂窪花壇

下村花壇

 

ページの先頭にもどる

5月28日 5年生「千栄グリーンプロジェクト」が田植え

自分たちで代かきした田んぼに、田植えをしました。毎年、よこね田んぼで田植えをしているので、上手にすっすと早苗を植えていました。田んぼの向こうでは、千栄分園の年長さんが、サツマイモを植えるための土作りをしています。

田んぼの3分の2ほど、直まきをしています。千栄グリーンプロジェクト隊の世話によって、どちらも大きく実ってほしいですね。

ページの先頭にもどる

5月24日 どすこい!力いっぱい挑んだよ。

12人の千栄っこ力士が、飯伊わんぱく相撲大会に挑みました。会場の丸山小学校体育館は、真剣に体をぶつけ合って勝負に挑む小学生の姿とたくさんの応援の声で、熱気があふれんばかりでした。千栄っこは、10日間程の早朝練習の成果を十二分に発揮し、果敢に勝負に挑んでいました。立ち会いの時の気合い十分の表情、勝っても負けても最後まであきらめず挑む姿等々、一瞬の勝負に全力で挑む姿が感動的でした。

女子は、4~6年生全員が決勝戦まで進みました。結果は、4年女子横綱:さなさん 5年女子横綱:りさきさん 3年女子関脇:さとかさん 6年女子小結:すずねさん 3年男子団体:4位 と好成績を収め、みんなで喜び合いました。

千代小学校とも一緒になって応援をし、盛り上がりました。

保護者のみなさま、大声援をありがとうございました。

 

 

ページの先頭にもどる

5月17日 「よこね田んぼ」で田植えをしました

千代地区にある「よこね田んぼ」は、日本の棚田百選として認定された棚田です。毎年、千代・千栄小学校の全校と竜東中学校の1年生がいっしょになって、田植えや稲刈り作業をしています。田植えをした今日は、五月晴れの暑いくらいのお天気でしたが、田んぼの水が心地よい冷たさのようで、楽しそうに作業を進めていました。「よこね田んぼ」は千代の文化遺産、と話される保全委員の方々のご指導のもとに、千代・千栄小と竜東中の児童・生徒が仲良く田植えをする姿は、とてもさわやかでした。

ページの先頭にもどる

5月17日 わんぱく相撲大会の参加に向けて

25日に飯伊わんぱく相撲大会があります。その参加に向けて早朝練習をしています。小林先生の指導のもとに、立ち会いや組み方を習いながら練習しています。

校庭では、陸上大会に参加する友だちが練習し、体育館では、すもうに参加する友だちが練習。両方参加する友だちは、前半陸上、後半はすもう、と掛け持ちで練習していました。朝から、汗まみれになって頑張る千栄っ子たちです。

 

 

 

ページの先頭にもどる

本物にふれて ~音楽鑑賞教室~

飯田文化会館で音楽鑑賞教室がありました。「東京混声合唱団」とオペラ歌手の本物の歌声を聴くことができました。「ハレルヤ」「追分馬子唄」・・・「乾杯」等々、歌声の何重もの美しい響きがホール中を流れ、神秘に包まれるような感動でした。笑い出してしまうようなユニークな座席が一番前であったので、合唱団やオペラ歌手の表情や息づかいまで伝わり、またとない鑑賞教室になりました。

 

ページの先頭にもどる

陸上の朝練習をがんばっています

大きな舞台に立って自分の力を発揮する活動を今年度も始めています。朝早くから、先生の指導を受けながら、より速く走る練習をしています。参加はしないけれど練習には参加する友だちもいます。

18日は、練習の成果を思いっきり発揮してほしいですね。

手前の赤玉をめがけてスタートをより速く

 

 

 

 

 

 

赤玉をひろってゴールまでへ

 

ページの先頭にもどる

5月10日 3年生が千代ネギを植えました

千代の関口さんが、千代ネギの苗をもってきてくださり、3年生に植え方・育て方を指導してくださいました。

千代ネギは、千代・千栄地区で育てているネギです。根元がうっすら赤く色づいていて、そのところが他のネギとのちがいだそうです。味は、甘く辛みが少しあるそうです。 

千代ネギの特ちょうについての説明を聞いています。

 

列になって「うね」づくりをする3年生

 

苗を一本一本ていねいに置いていきます。

植えてからは、ネギが横に伸びていくので、たおれないように土を盛っていくのが育てるポイントだそうです。大きくなったら、「すきやき」「みそ汁」「ネギぬた」・・・・どんな料理をしていただくか、楽しみですね。

ページの先頭にもどる

5月9日 交通安全教室がありました

自分の命は自分で守る学習である「交通安全教室」がありました。講師は、長野県交通安全教育支援センターの3人の指導員(伊藤さん、木下さん、岩島さん)と千代駐在所の降旗巡査長です。木下さんが中心講師となって、死角、内輪差、衝突実験を通しての事故の恐ろしさなどについて、実演を通して教えてくださいました。臨場感があり、道路での歩行や横断は車によく注意をしなければいけないことを改めて感じ、「道路に飛び出さない」「手を挙げて見ながらわたる」「歩道は車から遠いところを歩く」のルールもしっかりと確認し合うことができました。

まとめの会では、「自転車に乗ると車の仲間入りになることを知りびっくりした」「自転車に乗るとき右から乗っていたので、自動車から遠い左側から乗りたいと思った」「道路を横断するときは右左右を見て何となく渡っていたけれど、しっかりまわりを見ながら渡りたいと思った」などの感想が発表されました。 

死角の実験です。運転席にいる担任が、子どもの姿が見えるかどうかを教えてくれました。

友だちが立っている位置をロープで示し、ロープの内側が死角になることを説明してくれました。

内輪差についての説明をしてくださっています。

ポールを人間に見立てての内輪差の実験。ひかれています。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

5月8日 りんごの摘花を体験しました

千栄は、梨やりんごの果樹栽培が盛んです。5年生が、八の倉の松澤さん宅のりんご園に行き、摘花作業を体験しました。

5つの花柄の真ん中を残し、あとの4本をつみ取る作業です。今年は、霜の害のために、弱い花柄が多く、どれを残すのかを判断しなければなりません。子房の大きさを見たり指先で触ったりして丈夫な花柄を決めていました。

おいしい「つがる」りんごが育つといいですね。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->