校章

飯田市立千栄小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2223 飯田市千栄1530-1 TEL 0265-59-2020 FAX 0265-59-2179

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2015 年 1 月 のアーカイブ

自然のスケート場出現!

今朝の降雪・積雪を喜んだのは、やはり子どもたち。通学路(歩道)の雪かきが終わると、校庭に直行。久しぶりに積もった雪の感触を楽しむように、寝そべったり雪玉を投げたり。その後、校庭の雪かきをすると、そこにはなんときれいに凍ったスケート場が現れました。PTA作業でつくっていただいた校庭東側のスケート場は、水漏れや積雪で表面が凍らず状態がよくありませんが、予期せぬ校庭のスケート場が、子どもたちの恰好の遊び場になりました。

無題1

ページの先頭にもどる

もう、1年のまとめの季節

今朝、全校音楽で「卒業式の歌」の練習がありました。毎年思うことですが、ここから年度末までがあっという間に過ぎていきます。6年生の男子は、だんだん声が出にくくなっていきますが、後輩たちに負けないように一生懸命口を開けて歌っていました。

慌ただしい3学期ですが、子どもたちが帰った後の児童玄関を見ると、多くの上履きがきちんとそろえられていました。落ち着いた生活で1年間を締めくくりたいと思います。

無題1

ページの先頭にもどる

今日の友は明日の敵! 下克上もあり!!

休み時間から3時間目にかけて、「百人一首大会」がありました。赤白に分かれての団体戦と、3つのブロックに分かれた個人戦がありました。団体戦は4カ所で赤白対決が行われ、4カ所の枚数の合計で競いました。結果は、「89:67」で赤の勝利。個人戦は、団体戦での味方も敵になりました。それぞれのブロックごとに1位から3位までが発表されました。一枚差の接戦、兄弟対決、下級生が上級生を破っての上位進出や優勝もあり、静かに燃える百人一首の醍醐味を味わいました。今後さらに百人一首を学ぶ中で、高学年になったら言葉に込められた作者の心情や、日本語のリズムと美しさにも関心をもっていってほしいと思います。

無題1

ページの先頭にもどる

寒さに負けずスキー教室   5年生収穫祝い

22日(木)は雪の降る中、駒ヶ根高原スキー場で全校スキー教室を実施しました。高学年は、希望者がスノーボードに挑戦しました。インストラクターのみなさんのおかげで、初めてスキー教室に来た1年生も、初めてスノーボードを体験した人も、一日でかなり上達しました。こつは、恐怖心に勝つことでしょうか。

無題1

26日(月)には、5年生が収穫祝いをしました。Hさんのおじいさんに「代かき」から教えていただきながら、田植え・水の管理・草取り・稲刈り・脱穀・精米と、1年間米作りの体験をしました。そして、収穫祭を迎えることができました。お世話になったHさんのおじいさんへの感謝の会にもなりました。カレーライス・サラダ・デザートなど豪華なランチメニューをご馳走になりました。とてもおいしかったです。1年間の活動報告や感想発表からは、大変な活動を5年生みんなで協力してやり遂げた達成感が伝わってきました。

IMG_4472

 

 

 

 

きょうは、

ページの先頭にもどる

縄跳びで体力作り

本校では、5月から朝マラソンに取り組んできましたが、校庭の凍結に伴い、先週から縄跳びによる体力作りに切り替えました。今朝の全校体育では縄跳び挑戦カードについて説明があり、具体的にいくつかの跳び方をやってみました。体育係の先生から最近の5年間で二人(現在中学2年と3年の先輩)しかできていない「トード」という技も紹介されました。これをきっかけに、縄跳びへの挑戦意欲が高まるといいと思います。

無題1

ページの先頭にもどる

先週末の話題から、ドリル週間始まる

先週の15日(木)は積雪となり、放課後PTAの副会長さんが軽トラで雪かきをしてくださいました。通学路の歩道と学校の昇降口前です。おかげさまで、16日(金)朝は安全に登校することができました。ありがとうございました。この雪で、校庭にあるスケート場が雪をかぶってしまい、冠水させて再び凍らせるまで少し時間がかかりそうです。本校の児童は、年間の本の貸し出し数がひとり平均約150冊です。そんな児童のために、15日(木)放課後、司書の先生から熱望されていた本棚を図書館に取り付けました。狭い空間の有効活用で、清掃用具箱を撤去してのことです。16日(金)の朝には子どもたちも気づいて、早速その棚の本を手にしていました。

無題1図書館の清掃用具ロッカー撤去         新しい本棚設置

今週はドリル週間です。清掃終了後の10分間。ランチルームで、全校一緒に行います。来た順に問題プリントを選んで始めます。全部終わると、近くの先生に答え合わせをしてもらいます。繰り返し取り組むことで、苦手分野の克服を図ります。

無題2清掃終了後、ドリルに取り組む     「うーん、わからん。」頭を抱えるときも

ページの先頭にもどる

雪降りの風景

本校では、この冬まだ雪かきをしたことがありません。今朝、8時過ぎから雪が舞い始め、10時半頃には玄関前に1.5㎝ほどの雪が積もっていました。このまま降り続けると、この冬初めての雪かきになるかもしれません。休み時間には、校庭で早速雪遊びをする子どもたちの姿が見られました。6年生は、特別教室棟前の廊下で、久しぶりに一輪車をしている人もいました。

無題1

ページの先頭にもどる

どんど焼き、休日スケートも楽しくオープン

11日(日)下村・米峰・毛呂窪、12日(月)八ノ倉でどんど焼きが行われました。お餅を食べて、今年一年の健康を祈りました。子どもの数は減っても、保護者や地域の方々が一緒になっての一大行事です。同じ地区の面々が、年始に一堂に会して挨拶を交わす。とても大切な繋がりを実感するときです。どんど焼きが終わって、8時30分からのスケートに来た人もいました。学校の校庭隅に作られたスケート場。一旦スケート靴を履いたもののすぐに脱いで、アイスホッケーが始まりました。当番の保護者の方々にもお世話になります。無題1

無題2

ページの先頭にもどる

書き初め展、ほか

教室前の廊下には「書き初め」が展示されています。冬休み前に、学校でも少し練習しましたが、家で書いてきたほんものの書き初めは力作ばかり。集中して丁寧に書いてきたんだろうなと推測できます。もう一つは、野草の話です。地域のMさんが、いつも玄関前に千栄地区の野草(実物)を紹介してくださっています。今、普段あまり目にしないものが飾られています。右下写真の「彼岸花」と「フユザクラ」です。「彼岸花」が咲いているときは、花だけで葉がありません。花が枯れた後、この葉が出てくるそうです。そして、球根に花をさかせるための養分を蓄えるようです。球根には毒があり、Mさんが子どものころに球根を触って遊んでいるうちに、気分が悪くなった記憶があるそうです。「フユザクラ」は、名前の通り冬に咲きますが、春になってまた咲くそうです。

無題1

ページの先頭にもどる

3学期スタート

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今日から、48日間の3学期が始まりました。快晴の空の下、子どもたちの元気な挨拶の声が響き、新年のスタートにふさわしい気持ちよい朝を迎えました。朝清掃では、寒さの中で腕まくりをして雑巾がけに黙々と取り組む姿が見られ、頼もしさを感じました。そして、嬉しいお知らせです。5年生に新しい友だちが仲間入りしました。これで、全校児童が33名になりました。「わたしも転校してきたときに大変だったから気持ちがわかる。」と言ってくれた低学年のRさん。迎えてくれたみんなの笑顔も印象的でした。5年生のAさんも早く学校に慣れて、千栄小学校のよさである全校仲良しの輪の中で輝いていってほしいと願っています。

無題1寒さに負けず、腕まくりをして朝清掃    新しい仲間とともに冬休みの振り返り

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->