校章

飯田市立千栄小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2223 飯田市千栄1530-1 TEL 0265-59-2020 FAX 0265-59-2179

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2015 年 6 月 のアーカイブ

音楽会にお出かけください。

今日で6月が終わり、明日から7月です。7月と言えば、2日(木)がもう音楽会です。本校では、連学年で歌と合奏の2ステージの発表になります。音楽の発表をメインにしながらも、今年も寸劇が入って、発表の雰囲気を盛り上げる工夫がありそうです。保護者・地域の皆様、誘い合ってぜひお越しください。子どもたちも張り切って発表できます。会場は千栄小学校の体育館、演奏開始時刻は9時です。お待ちしています。

無題2       5・6年生の合奏              一人ひとりの目標

ページの先頭にもどる

音楽会に向けて、育つ歌声  焦るは職員合奏!?

今朝の全校音楽は、音楽会で全校で歌う2曲(「うたえバンバン」、「BELIEVE」)を練習しました。高音域がとてもきれいに響いています。低音域の部分はどうしても胸声的な発声になりますが、しっかり口を開けて一生懸命歌っています。リズムにのって身体を自然に動かしながら歌っている子もいます。聞いている私たちも、つい一緒に身体が動きます。そんな子どもたちの様子を見ていて、ふと自分たちは大丈夫かと心配になりました。職員もステージがあり、今年は合奏です。わたしなどはまだ全然できていません。この土日に頑張らないと。本当に焦ってきました。

無題1

ページの先頭にもどる

カブトムシ、いよいよさなぎに!  さらに、自然の不思議  

今朝、全校音楽が終わってくると、「あっ、幼虫が動いとる。足がある。」と、昇降口前の水槽に子どもたちの目が釘付けになりました。きのう紹介したカブトムシの幼虫が、とうとう脱皮してさなぎになる瞬間でした。茶色の皮を脱ぐと、真っ白なからだが出てきました。角がないように見えるのでメスのようです。初めて見る感動に、子どもたちの歓声も大きくなりっぱなしでした。                                         さらに、今朝、子どもたちと一緒に来てくださった見守り隊の太田さんから、珍しいきゅうりをいただきました。栽培している農家の方にとると、たまに見る現象なのでしょうか。わたしたちにとっては驚きです。きゅうりから葉が出ています。どうしてこんなことになるのでしょう。                                         自然の神秘に食い入る朝でした。

無題1

ページの先頭にもどる

プール開き  カブトムシ順調に

きのうの清掃終了後、プール開きをしました。各学年の代表から今年の目標が発表され、全校児童一人ひとりの心の中にも目標ができました。昨年は、マイマイガが大発生してプールに浮いていましたが、学友林の間伐や枝払いの効果もあって、今年は見た目にもとてもきれいなプールです。音楽会の練習とも重なってきますが、自分の目標に向かって、安全で楽しい水泳学習にしてほしいと思います。

以前に紹介した昇降口前の水槽で飼っているカブトムシの幼虫。水槽の底の方にもぐったあと、まわりの土を固めて、細長い部屋をつくりました。今日は、からだがだいぶ縮んで茶色くかさかさになってきた幼虫の様子が、水槽のガラスごしに見えています。さなぎになるときが近づいているようです。

無題1

ページの先頭にもどる

音楽会ステージ練習始まる

音楽会本番まで、練習できるのは今日も入れてあと8日。今日からステージ練習が始まりました。どの連学年も音楽の発表だけではなく、ちょっとした寸劇が入るようですが、さすがにまだその練習をする余裕はないようです。1・2年生は、まだまだ念入りなパート練習も必要です。だれだって最初から上手な人はいません。鍵盤ハーモニカと他の楽器とが気持ちよく合ってくるのが楽しみです。

無題1

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

5年社会見学 貝はたくさん取れたかい?

先々週の修学旅行に次いで、昨日は3校(千栄小・千代小・上久堅小)合同の5年社会見学が実施されました。心配された天気は、天気予報によると東海地方はずっと雨マークでした。案の定、恵那山トンネルを抜けた頃からずっと雨が降り続きました。ところが、潮干狩の矢梨海岸に着いたとたん雨がやんだそうです。昨年の潮干狩りはほとんど貝がとれず残念でしたが、今年は場所もかわって大粒のあさりがたくさんとれました。トヨタ自動車工場での見学も整然とでき、しっかり聞いて反応もよく、質問もたくさん出て、説明してくださった方からも褒めていただいたそうです。嬉しいですね。バスの中での学習やレクも係が自主的に動いて協力して進めるなど、4年生の社会見学からさらに成長した3校の5年生の姿が随所に見られました。これまでの小小連携の成果がここにも出ています。

無題1

  ようし、とるぞー!          よかった、たくさんとれた!

 

ページの先頭にもどる

熱のこもる音楽会練習 ほか

昨年度、学習発表会から独立した音楽会。7月2日の本番に向けて、連学年での練習にもだいぶ熱がこもってきました。5・6年生も3・4年生もパート練習に時間をかけていました。ときどき先生が確かめに来てくれて、うまくいかないところを教えてくれます。3・4年生の打楽器は大太鼓とスネアドラムとをひとりでやっていました。ハイハットは、休符のところも拍をとりながら大太鼓・スネアドラムとテンポがずれないようにしていました。昨年よりも学年が一つずつ上がって、練習風景もたくましさを感じました。無題1今週から、児童会主催のフリスビー大会が始まりました。今日は、初日で1・2年生の日でした。本校の子どもたちは投げる力が弱いので、ボール投げとは違いますが、遊びを通して投げる経験をしていくのはいいことだと思います。

以前に話題にした「カブトムシの幼虫」。飼っている水槽の中でからだが見える幼虫の生長を図書館の本と見比べながら見守っています。からだの色が褐色がかってきて、さなぎになるのも近いかと期待しているところです。無題2

 

ページの先頭にもどる

思い出いっぱい修学旅行、つぎは…

6月4日・5日と6年生が修学旅行に行ってきました。2日間お天気に恵まれて、千代小学校や上久堅小学校の6年生と一緒に、たくさんの思い出ができました。千栄小学校の6年生が一番心に残ったのは、「キッザニア」での職業体験と「ライオンキング」の迫力だったようです。今日は、久しぶりに6年生が登校して、いつもの活気が戻ってきました。旅行のお土産話をたくさん聞きたいと思います。

無題1     東京へ向かうバスからの富士山       最初の見学場所・国会議事堂

無題2   一日目の昼食会場からのスカイツリー    ライトアップも美しい東京タワー

大きな行事が終わったのも束の間、次の目標は7月2日の音楽会です。あと1ヶ月を切り、どの学年も本格的な練習に入っています。去年初めて音楽会を経験した2年生、今年はお兄さんお姉さんになって、1年生に鍵盤ハーモニカを教えてあげていました。

そして、もう一つの話題。11月の人形劇発表に向けて、3・4年生の人形作りが始まりました。今年は、名古屋のむすび座から岩井田さんが指導に来てくださいました。スポンジを円柱状に接着剤でつけるところなど大変でした。

無題3    教えてもらって指づかいもばっちり       なかなか筒にならないよう

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->