校章

飯田市立千栄小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2223 飯田市千栄1530-1 TEL 0265-59-2020 FAX 0265-59-2179

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2016 年 3 月 のアーカイブ

卒業おめでとう!!

本日の卒業証書授与式。在校生や職員のほか、来賓・主催者(飯田市教育委員会)・保護者の多くの皆様に見守られて、6名の卒業生が凜とした立派な姿で卒業証書を受け取り、巣立っていきました。証書授与直後の壇上で、卒業生一人ひとりが堂々と語った「感謝の言葉」には、目頭が熱くなりました。在校生が精一杯声を出し伝えた心温まる「よびかけ」や「卒業式の歌」。応える卒業生の全力の歌声。全校で響かせたハーモニー。感動の連続で、素晴らしい式になりました。保護者の皆様も6年間の道のりが走馬燈のように思い起こされ、感慨もひとしおだったことと拝察いたします。心からお祝い申し上げます。

無題1

今年度の千栄小学校ホームページは終了いたします。1年間本校に関心をお寄せいただき、応援くださり本当にありがとうございました。しばらくホームページをお休みします。来年度入学式の4月5日から再開しますので、よろしくお願いいたします。

 

ページの先頭にもどる

みんなで卒業式準備

いよいよ明日、卒業式を迎えます。5時間目、六年生との証書授与の練習では、ステージ上で保護者に語る「感謝の言葉」に、思わず涙しそうになりました。6時間目は全校で式場の準備。学年の分担の仕事をみんな黙々とやってくれました。準備完了。明日は、見る・聞く・表現することを通して、心を込めて卒業生を祝いたいと思います。

無題1

ページの先頭にもどる

卒業式に心を込めて

今朝は、直前に迫った卒業式の「呼びかけ」練習をしました。「大きさ・はやさ・しせい」を意識して言葉を言えるように練習しました。折角の思いの詰まった言葉も、6年生に聞こえなければ伝わりません。2回目、3回目と、練習を重ねるごとに一人ひとりの言葉にも力がこもっていきます。明日の前日練習では、もう、堂々と言えそうです。

1月30日(土)に鼎文化センターで開催された「わらべのふるさと大行進」。5年生が総合的な学習の時間で取り組んだ「千代ネギの学習(調査・栽培・販売)」について発表しました。審査員特別賞を受賞し、今日、賞状と副賞を届けていただきました。一年間のまとめの時に、5年生も大喜び。改めて、達成感に浸ることができました。

無題1

ページの先頭にもどる

今年の顔に感謝。そして、すみずみまで丁寧にきれいに掃除。

給食の時間。今年の公民館新規事業のひとつ、「おたんじょうび本」の配本に北村公民館長さんと、新井公民館主事さんのお二人が来校されました。毎月、誕生日の人に、自分で選んだほしい本をプレゼントしてくださる企画です。もともとは、多くの子どもに毛呂窪図書館を利用してほしい。図書館を学年を越えた交流の場(たまり場)にしてほしいという願いから始まった活動です。その意味ではまだまだですが、本をプレゼントされた子どもたちは、本当に嬉しそうに、「うちの人に見せるときに袋を開ける。」などと言って、大事に抱えて持ち帰りました。今日は、今年度最後となる3月生まれの3人に本が渡されました。館長さんから、「来年度も本のプレゼントを続けることになりました。」と聞くと、「やったー」と歓声がわき上がりました。平均貸し出し数が120冊ほどになる本校児童にはとても嬉しいことです。今年の顔だったお二人に、お世話になった関係者の方々の代表として全校でお礼を言いました。

さて、今月の月目標は、「一年間お世話になった校舎に感謝して、すみずみまでていねいにきれいにしよう。」です。先週、年度末大掃除期間として念入りに掃除が行われ、ランチルームなどのワックスがけも行われました。ぴかぴかになった床に自分たちの顔が映りそうです。今日から普通清掃に戻りましたが、少ない人数の全校が、一人ひとり黙々と掃除をしていました。みんな、進級・卒業への心の準備が落ち着いて出来ているようです。

無題1

ページの先頭にもどる

「しゃくなげの郷」のみなさんと交流しました。

3・4年生が、5・6時間目に「しゃくなげの郷」の方と交流をしました。前半は人形劇の発表を見ていただき、後半は「ぼうずめくり」をして一緒に遊びました。人形劇「やまなしもぎ」は、11月28日(土)の「豚汁・餅つき大会」での発表以来3回目の発表でした。あまり練習が出来なかったとは思いますが、台詞もしっかり覚えており、裏方さんの仕事も手際よくできて、終わって感想を言ってくださった所長さんからも褒められました。おじいさん・おばあさん方からも「人形が上手にできとるなあ。」と褒めてもらいました。ちょっと照れながらも、嬉しそうな子どもたちでした。ぼうずめくりも、「あれっ、かわいそうに。」などと声をかけられながら、和やかに楽しんでいました。「しゃくなげの郷」のみなさん、ありがとうございました。

無題1

ページの先頭にもどる

臨機応変、心あたたまる6年生を送る会

3時間目に行われた「6年生を送る会」。どの学年の発表からも、「やさしく」「面倒見のよい」「いつも笑顔の」「明るく元気な」「みんなを楽しませてくれた」「頼りになる」6年生の様子が伝わってきました。中でも、全校がひとつになった瞬間に感動しました。ちょっとしたトラブルで、くす玉のセットが準備中にできず、プログラムの直前にセットすることになりました。当然時間が空いてしまいます。すると、この会を企画した5年生が6年生を誘って、「必死マン」のダンスをステージで踊りました。自然に4年生までの後輩からわき起こる手拍子。その後、「くす玉割り」も大成功!!今年度、6年生の合い言葉の一つだった「臨機応変」をしっかり受け継いだ5年生でした。初の大仕事、大成功!!6年生にとっても、全校の心のこもった発表などに、またひとついい思い出がふえました。

無題1      「必死マン」ダンス!          くす玉割り、見事大成功!!

ページの先頭にもどる

卒業までのカウントダウン!

来週の木曜日は卒業式です。残り10日を切って、すでにカウントダウンが始まっています。そんな折、二つの大きな行事がありました。ひとつは、6年生からの感謝の会。全職員を招待してくれました。一人ひとりから6年間の思い出や感謝の言葉をもらいました。コーヒーとホットケーキもとてもおいしくいただきました。毎日忙しいはずの6年生が、短時間に凝縮して心のこもった会にしてくれました。そして、もう一つは、歯科校医の堀田先生による今年度最後のブラッシング指導です。6年生は、歯磨きが正しくきれいに出来ているか卒業試験がありました。結果は、全員合格!堀田先生から「歯の卒業証書」をいただきました。「中学生になって、たとえほかの人が磨かなくても、今までの努力を無駄にしないように歯磨きを続けなさい。」と、激励の言葉をいただきました。

無題2     先生方、ありがとうございました。       おめでとう、全員合格!

ページの先頭にもどる

お礼給食

今日の給食は「お礼給食」と称して、1年間お世話になった方々に感謝の気持ちを表す会食でした。毎日の登下校の安全を見守ってくださった五島さんと太田さん。毎週水曜日に読み聞かせに来てくださった「どんぐりの会」の代表、長沼さん。「おたんじょうび本」と言って、誕生日の月に自分の好きな本をプレゼントしてくださる新事業を立ち上げてくださった公民館長北村さんと公民館主事新井さん。そして、毎週月曜日の朝、野に咲く花や野草を紹介して玄関前に飾ってくださった松島さん。子ども達からの感謝のメッセージ(色紙・冊子・模造紙)を、ひと言添えながらおわたししました。異口同音にお礼の言葉を言ってくださる中に、それぞれの活動を通して、子どもたちと接することが楽しかったと話してくださいました。本当にありがとうございました。これからも、よろしくお願いいたします。

無題1

 

ページの先頭にもどる

卒業記念ロケット 打ち上げ!!

4日(金)、千代の森山さんと萩元さんにお世話になって、6年生が卒業記念のロケット作りと打ち上げをしました。まず1・2時間目に、お二人に教えていただいてロケットを作りました。200mほど上がった後に、パラシュートが開いて落下してきます。各部品を慎重に取り付けました。休み時間、全校児童が見守る中、6年生が一人ずつ中学生になる決意を言い、全校でカウントダウンして一人ずつ点火スイッチを押して打ち上げました。全校の歓声とともに上がったロケットは、最高点でパラシュートが飛び出して落下してきました。どのロケットも、6年生に見事にキャッチされました。登校日も今日を含めてあと9日。残り少ない小学校生活。またひとついい思い出ができました。

無題1        ロケット作り開始         完成したロケットを発射台にセット

無題2   5・4・3・2・1・発射!     ナイスキャッチ!!

  今日のお昼には、この一年間毎日おいしい給食を作り運んでくださった、栄養士さん・調理員さん・トラックの運転手さんをお招きして、ランチルームで交流給食をしました。はじめに、保健・給食委員長さんから、お礼の色紙(メッセージ)をお渡しました。そのあと、食べながら各学年からの質問タイムをとりました。「給食の献立は、どのように考えるんですか。」「今までで一番時間のかかった献立はなんですか。」「運転手さんは、給食を運ぶとき、どんなことに気をつけているんですか。」など、普段なかなかお話する機会がなかったことや、子ども達のおかげで初めて知ったこともあり、楽しいひとときになりました。調理場のみなさん、ありがとうございました。

無題3       感謝のメッセージ贈呈            栄養士さんのお話

 

 

ページの先頭にもどる

今年度のまとめ、そして卒業式へ

昨日の朝の全校音楽から、インフルエンザで延期していた「卒業式の歌」の練習が始まりました。学年ごとの列の横間隔を大きくとり、一人ひとりがしっかり声を出せるように練習しました。今朝は、「放送・美化委員会」が今年度の学校行事の際に、全校の人から感想を聞いて撮りためた映像を公開してくれました。懐かしい映像に、ランチルームに集まった子ども達からときどき笑いがおこり、笑顔で楽しく1年間を振り返ることができました。卒業式に向けて、日に日に気持ちが高ぶる思いです。

無題1

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->